Rêve in もんとりおーる
ホワイトシェパードのYUMEです。フランス語でRêveです。 CANADAはMontrealから ちょっとした お話を綴っていきます。 ブログ初心者(犬?)なので宜しくおねがいします☆
Whale watching
夏休みスペシャル第3弾(最終回) ホワイトシェパードのYUMEです

パパさん達はケベックの北の方の街へ 鯨を見に行きまして・・・(↓下の記事につづく)

その間 私は・・・というと 夢ちゃんの夏休み(クリックしてね) 的な素晴らしい経験をしていたのでした

ではでは、今回のブログ "Whale watching" 続きはママさんからお伝えします



私達の住むMontrealからTadoussac まで結構長い道程、なのに ドライバーはパパさんだけ・・・ ごめん,,, ということで、途中Quebec-city で散策&ランチをして長めの休憩

そこから もっと北に,,,Chicoutimi という街まで一気にドライブ



Chicoutimi のCostcoでエナジードリンク大人買い w →パパさんに 凄く良く効いた で、最終目的地 Tadoussac に近い Les Escoumins という街まで もうひと頑張り



この172号線 (Rue de Tadoussac) の眺めが素晴らしく・・・

道中

道中2

もし、Tadoussac 方面へお出かけの方がいらっしゃったら、是非ドライブルートにして欲しいぐらいオススメです  注)フェリーに乗るルートだと通りません。遠回りのように見えますが 実はそんなに時間が変わらないですょ。

道中3

道中4

パパさんはカナダで今まで通った道の中で一番のお気に入りだと言っていました まだまだ行った事のない場所はいっぱいあるけど、それでも もう1度通りたいと思う程

道中5

夜9時近くなってしまったので、レストランに向かいました

Restaurant Poissonnerie
152, rue St-Marcellin Ouest
Les Escoumins, Québec, Canada
Tel:1-418-233-3122

レストラン(イモ)

ビールで乾杯

レストラン(パパ)

シーフードの苦手なパパさん  でも、この辺りはシーフードレストランが殆ど。で、サーモンをチョイス

パパのプレート

私はシーフードとホワイトソースの組み合わせが好きなので、迷わずグラタン

グラタン

美味しかったです

夕焼け

窓の外の夕焼けが奇麗でした

遅くなってしまったので、後は寝るだけ〜


今回泊まったのは このレストランから徒歩圏内の
Auberge de la Baie
267 138 Rte, Les Escoumins, QC
Tel:(418) 233-2010

ホテル

因にオーベルジュって何 って思ってたけど "オーベルジュの発祥はフランスであり、“郊外や地方にある宿泊設備を備えたレストラン”のこと" なんですってー

でも、朝食はここで食べられなくって すぐ近くのベルギーレストランを紹介されました

Le Rêve Doux

ゆっくりする時間がなかったので、今回は見送ることになりましたが次回は立ち寄ってみたいです 

オーベルジュの近くのグロッサリーで ささっと朝食を手に入れて チェックアウト。

鯨の場所まで車で10〜15分です

ショップ

LES ÉCUMEURS DU SAINT-LAURENT
31 rue des Pilotes
Les Escoumins
G0T 1K0

↑こちらで手続き。

犬とパパ

看板犬 Lucy

大きなジャケットを受け取り 舟場へ向かいます

バス

バスで(笑)

舟場

場所は Park Marin du Saguenay Saint-Laurent

パパとママ

ね、重装備(笑) 大きなジャケットとは、↓このことです↑

イモ

この日の気温は30℃。ノースリーブで過ごしたいところですが、ボートの上では そうはいきません。
予約時に "長袖、長ズボン、サンダル不可、靴下着用、防寒着(トレーナーなど)、帽子、サングラス持参" と言われていましたが 本当にこれで正解  お出かけの際は、忘れないようにして下さいね。
あと、首元が寒くなったりしたので、個人的にはスカーフとかストールがあると尚良し!と思います

そんなに濡れなかったけど、心配な人は 防水のカメラとか、ビニール製のバッグにした方がいいかもしれません。

船

貨物船

写真には撮れませんでしたが、白い鯨(Beluga/Beliga whale)が3頭で仲良く泳いでいるのが見えました

私のカメラでは、これが限界

クジラの潮アップ

鯨の潮(笑)

船長

この仕事に誇りと情熱を持っていて、鯨のことが大好きなんだろうなー と思わせてくれた船長

ティクタクトという名前のハンプバック鯨(Rorqual a Bosse/ Hump back whale)の説明をしてくれました。

他に観ることができたのは ミンク鯨(Petit porqual / Minke whale)

今はシーズンが始まったばかりで、一番の見頃は8月下旬〜9月上旬だそうですよ 今年もまだチャンスがあります

途中、ボートがエンジン?のトラブルで止まってしまうアクシデントがありましたが、もう1つのボート(グループ)に引っ張ってもらい 無事に帰ってくることができました

看板犬

Lucy またね

パパさんのカメラを覗かせてもらったら・・・ な〜んと鯨が写っていましたよ〜

クジラ


鯨

1泊2日、ドライバー1人では かなりハードなスケジュールですが 機会があれば また行きたいな〜

帰りの夕日

パパさん、運転お疲れさまでした。そして本当にありがとう
[2014/07/14 23:05] | おでかけ | Trackbacks(0) | Comments(2) |
<<久々トレミルー | HOME | Chalet at Sainte- Béatrix>>
Comments
わわわー!!
私も野生のイルカとクジラ見に行ってみたいんだよね~
でも船酔いが激しい上に、今の私には無理だなぁ(T_T)

グラタンのボリュームすごっ!!

楽しい休暇になってよかったねー(*^_^*)
[2014/07/15 20:28] URL | あひる #- [ Edit ]
あひるちゃん

私も船酔い心配で、酔い止め飲んだよー。
酔い止めって眠くなるから、パパさん運転してるのに 帰り道ぐーすか寝てしまった ^^;;;

シーフードグラタン好き&自分でも作れるけど、パパさんが・・・なので、今回は遠慮なく思う存分食べさせてもらいました♡
[2014/07/15 22:05] URL | Rêve #- [ Edit ]
Post a comment












Only the blog author may view the comment.

Trackbacks
Trackbacks URL
http://reve0510dream.blog.fc2.com/tb.php/425-cc49c7a2
Use trackback on this entry.
プロフィール

Rêve

Author:Rêve
生まれ:2012年5月10日 CANADA/Quebec

家族:グリズリーみたいな とっても優しいフランス&チリ人ハーフのパパさんと、YUMEの遊び相手(おもちゃ?)でもあり、いつもYUMEを心配している日本人のママさん

☆パパさんもママさんも犬を飼った経験がなく手探り状態。でも一生懸命☆

フランス語と英語が公用語の Montreal在住

特技:ヘン座り。

性格:身体は大きいのに怖がり。天真爛漫。ハイパーでお散歩が大変(トレーニング中)声と座り方が"おっさん" みたい。※女の子です

ニックネーム:その❶ 夢もとい "悪夢"(こっちの方が合ってる?! 汗) その❷ ジャーマンシェパード基 "ジャマ シェパード"

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR